交通事故

  • いつまでも体調がすっきりしない

  • ムチウチの症状が後からでてきた

  • 頭痛めまいが続く

  • 湿布や飲み薬では改善しない

交通事故によるムチウチは病院でのレントゲンや検査では異常がないケースが多く、外傷もないのでなかなか周囲の理解が得られません。

首から肩にかけての重さ・緊張がなかなかとれない方は、京都市中京区二条城、右京区西院にあるこばやし鍼灸整骨院グループへご相談ください。

交通事故に遭ってしまったら|京都市中京区右京区 こばやし鍼灸整骨院グループ

1.レントゲンに写らない痛みも、こばやし鍼灸整骨院なら手を使った施術で改善します。
整骨院でも交通事故・ムチウチのリハビリや施術が可能です。
自賠責保険が適用となり窓口負担はありません

現在通っている病院や他の整骨院でムチウチが改善しない場合、転院していただくことも可能です。

手続きはこばやし鍼灸整骨院グループがおこないますので、お気軽にご相談ください。ムチウチは早めの処置が早めの改善につながります。

2.ケガがなくても、警察・保険会社に電話しましょう。
なぜならムチウチの痛みは後からやってくるのです

交通事故にあうと極度のストレスと緊張もあり、最初は体の変化や痛みに気が付きません。数日後に体がだるくなり、重くなり・・・あるいは突然朝起きたら体がカチカチになってしまうこともあります。
しっかりムチウチを改善しておかないと、数年後に「雨の日になると関節が痛む・・・」といったお悩みにつながってしまいます。

交通事故当日「大丈夫だ」と思っても示談にしないで、しっかり事故処理をおこない、精密検査をうけましょう。

司法

交通事故・むちうち施術について|京都市中京区右京区 こばやし鍼灸整骨院グループ

むちうち施術

京都市中京区右京区こばやし鍼灸整骨院グループの交通事故・むちうち施術は手技をメインにおこないます。

腰の痛み、背中の痛みや手のシビレなどがある方は頚椎や骨盤の矯正をおこないます。

むちうちによる頭痛や目眩などがひどい場合は頚椎の矯正・調整が効果的です。骨格を正しい位置にもどさない限り、首の重いだるさや肩・背中の張りはとれないのです。

早くよくなっていただくために鍼を施術する場合もあります。

京都市中京区・右京区|むちうちはレントゲンではわからない!!

うつがいつまでも続く

交通事故後の悩みで多いのがムチウチですが、これが曲者なんです。

レントゲンですべてがわかると皆さん勘違いされていますが、レントゲンは骨の異常を見るためのもので筋肉の異常は分からないのです。

ムチウチはたいていの場合は筋肉の損傷によるものでいくら腕のいい外科医に行って相談してもレントゲンでは何ともないですよと言われ、原因が分からないまま交通事故の痛みを引きずることになるのです。

また、ムチウチは事故後すぐに症状が現れるとは限らず、数日後に出てくる場合も多く、「なんでこんなに体が痛いのかな?」と悩まれ、
「ひょっとしてあの時の交通事故が原因!?」と気付いた時には示談にしてしまい、施術費も保険もおりず、痛いのを我慢するしか・・・となりがちですので事故後すぐには何ともなくても必ず病院に行くことをおススメします。

病院の診断後でも転院ができますので、いつまでも調子がもどらない、頭痛やめまいがいつまでも続く方はこばやし鍼灸整骨院グループにお越しください。

交通事故施術の流れ|京都市中京区右京区 こばやし鍼灸整骨院グループ

  • 1.受付

    受付にてカウンセリングシートをお渡ししますので、
    ご記入ください。

  • 2.カウンセリング

    痛み方や現在のお体の状態について、詳しくお話をとお伺いします。

  • 3.検査・説明

    可動テスト・検査を行い、原因、施術内容についてご説明します。

  • 4.施術

    お一人お一人の状態やご希望に合わせた施術を行っていきます。

  • 5.今後の施術方針

    現在の状態を説明し、今後の施術計画を提案させていただきます。

  • 6.お大事に!

    笑顔でお見送りいたします。
    お大事に!

交通事故・むちうち 施術例|京都市中京区右京区 こばやし鍼灸整骨院グループ

京都市中京区 20代女性Uさん

Uさんは京都市内を走行中、追突事故でおかまをほられて、ムチウチになりました。最初は病院に通っていましたが湿布と痛み止め薬で対応され、痛み止め薬で胃があれたり・・・と不信感があったそうです。

こばやし鍼灸整骨院にこられてからは、骨盤矯正・背骨矯正をいれながら手技で筋肉をほぐしていきました。

全身の筋肉が硬く緊張状態にあったのですが1・2ヶ月後には改善し健康に回復されました。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

京都市中京区 20代女性Oさん

Oさんは交差点でくるまにはねられて、そのまま吹っ飛んでしまい、病院に救急車で運ばれました。

もともとこばやし鍼灸整骨院に通われている方だったのですが、保険会社に「整骨院にいってはいけない」といわれて、しかし病院に通っていてもあまりよくならない気がして、検査には病院、リハビリにはこばやし鍼灸整骨院に・・・という風に併せて通われることになりました。

背部の痛みが強く、目眩・頭痛がして首の緊張がかなり強くありました。柔整マッサージと矯正、電気施術もあわせて行いました。

6ヶ月かかりましたが、改善して元気になりました。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

京都市 中京区 20代男性Fさん

Fさんはバイクで走行中、タクシーにひっかけられ車線変更してきた車にぶつけられました。

転倒して全身打撲、右手首を骨折しました。

最初は病院に通われていたのですが、仕事をしながら病院に通うのが大変で、無理なくリハビリしたい・・・ということでこばやし鍼灸整骨院に通われることになりました。

病院ではなかなか痛みがとれなかった首が次第に回り、動かせるようになり喜ばれました。6ヶ月ほど通われ、回復しました。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

京都市 中京区 10代男性Aさん

Aさんは学生さんで、自転車に乗っていたところ交通事故にあいました。体の打撲と、左手首の捻挫・挫傷がありました。

最初は健康保険をもって普通に施術にこられたのですが、話を聞いてみると交通事故だったので、交通事故の自賠責保険が適用されること、
交通事故の場合慰謝料や交通費なども保険会社が負担してくれるということをアドバイスしました。

2ヶ月で足の痛みも改善し、施術を終了しました。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

京都市中京区・右京区|お問い合わせはこちら

お問い合わせは、075-802-2050まで
TOPへ戻る

COPYRIGHT© こばやし鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS | LINK

 [PR]柔道整復師リジョブ