腰痛が増える時期に突入します・・・

こばやし鍼灸整骨院|(2020.02.21)

こんにちは!

こばやし鍼灸整骨院です!

 

卒業式シーズン到来で、いよいよ

新たな生活をに向けての準備など…

今までの生活から環境が変化することで、

精神的、肉体的に、

変化が起こりすい時期になりますね!

 

ここ最近身体を酷使し、

身体からのサインに気づかずに過ごしていませんか??

今回は腰痛についてお話ししたいと思います。

 

まず腰痛といってもいろいろな腰痛がありますが…

腰痛のおこる原因には、

5つある腰椎、

骨盤、股関節(脚の付け根)が関わっています。

腰痛の85%以上は、原因がわからず、病名もつかない腰痛であることが多いと言われています。

原因がわかる腰痛は、全体の15%ほどといわれる。驚きですよね。

例えば、床に落ちたものを拾う為に前屈みになった時、くしゃみを我慢しようとした時など、日常生活で些細なきっかけで腰に激痛が走るのを経験した方は多いと思います。

いわゆるぎっくり腰。医学的には、急性腰痛症といわれる一種です。

数日安静にしていると治るが…

ぎっくり腰は再発しやすい。

それはなぜか??

 

・背骨の末端にある仙骨と左右の腸骨(骨盤)が作る関節。仙腸関節が関係しています。

ほとんど動かないといわれる仙腸関節のオーバーモビリティ(動きすぎ)によることで再発しやすい。ほとんど動かないといわれる仙腸関節ですが、わずかな可動性があります。

仙腸関節の可動性を抑えてあげるとぎっくり腰の予防になります。

骨盤や背骨の歪みがあることで、

カラダ全体の筋肉に過度のストレスが加わることで痛みをより強く感じるようになります。

 

こばやし鍼灸整骨院の治療として、

根本的に腰痛改善させる為、

独自の骨格矯正技術を使い、

骨盤を引き締め、

腰まわりの安定性を高めることで、

症状改善が期待できるように治療を行っております。

 

カラダの骨格を整えることで、

痛みの原因を早期改善が期待できるアプローチ治療を行っています。

骨格を正しく整えることで、

痛めている部分の血液循環が改善が期待でき、

全身の筋肉への負担が軽減され、

早期改善が期待できます。

 

カラダの骨格矯正と合わせてより深部の筋肉に対し、

鍼治療で深部の筋肉の緊張をほぐす治療や腹部のインナーマッスルを鍛える特殊な機械を駆使し早期改善を目指しています。

 

上記の症状でお悩みの方、

その他カラダの症状でお悩みの方は、

是非お近くのこばやし鍼灸整骨院グループにご相談下さい!

お問合せはこちら↓↓

 

 こばやし鍼灸整骨院グループ    
 ホームページは http://kobayashi-seikotu.com
 二条城院:075-802-2050
 西院 院:075-312-1066
   丹波口院:075-432-8843
TOPへ戻る

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、075-802-2050まで

web予約

COPYRIGHT© こばやし鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS | LINK

 [PR]柔道整復師リジョブ