肩の痛みとダルさについて

こばやし鍼灸整骨院|(2020.02.7)

こんにちは!こばやし鍼灸整骨院です。

今日は肩の痛みとダルさについてお話しようと思います!

 

人間は二足歩行をするために、もともと首や腰に負担がかかりやすい体をしています。首から肩にかけての筋肉が姿勢を保つために緊張し、血行が悪くなって、重く感じることが痛みやダルさに繋がります。
これを引き起こす主な要因としては、筋肉疲労と血行不良、末梢神経の傷などが挙げられます。

首と肩の周辺には、さまざまな筋肉があります。これらは重い頭や腕を支えて立っているだけで、緊張し続けています。緊張が続くと筋肉が疲れて疲労物質がたまり硬くなります。それが血管を圧迫して血液の循環を悪くしたり、末梢神経を傷つけたりして、こりや傷みを起こします。また、血行不良になると、筋肉に十分な酸素や栄養が供給されず、筋肉に疲労がたまって、ますます筋肉が硬くなってしまいます。

背中の筋肉は重い頭を支えて緊張している

  • デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとっている
  • いすと机のバランスが悪く偏った姿勢を続けている
  • かばんをいつも同じ方の肩にかける
  • 長時間冷房のきいた部屋にいて体が冷えている

など、偏った姿勢を続けたり、緊張した状態を続けたりしていると筋肉が疲労して痛みやダルさに繋がっていきます。

西院こばやし鍼灸整骨院ではそういった症状の患者様に対しても治療を行なっています。

どこの整骨院に行っても治らなかった痛みやダルさを当院では根本的に改善していき痛みのない身体にもっていきます。また治療だけでなく、私生活面での指導も行ないより良い私生活が送れるように誠心誠意サポートさせていただきます。

 

西院こばやし鍼灸整骨院は、阪急西院駅から徒歩3分の場所にあります。

ご近所の方、また肩周りの症状でお困りの方や悩んでいる方はお気軽にお越しください。ご来院を心からお待ちしております。

 こばやし鍼灸整骨院グループ  
 ホームページ http://kobayashi-seikotu.com/
 二条城院:075-802-2050
 西 院  院:075-312-1066
   丹波口院:075-432-8843
TOPへ戻る

COPYRIGHT© こばやし鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS | LINK

 [PR]柔道整復師リジョブ