産後の尾骨の痛み

こばやし鍼灸整骨院|(2018.07.13)

こんばんは!丹波口こばやし整骨院です!

今日は産後の症状の一つである尾骨の痛みについてお話しします。

 

出産時は、赤ちゃんが通る産道を広げるために必ず骨盤が開くようになります。

この骨盤が広がる時に周りの筋肉や靭帯が傷つけられる場合や、

赤ちゃんが産道を通る際に物理的に尾骨が大きく押されるために

尾骨周辺の筋肉や靭帯に負担がかかり痛みが出る場合があります。

 

その他、授乳や赤ちゃんを寝かしつける際に長時間、座った状態でいることも

尾骨に痛みが出る原因の一つで以上のことが複合して出産後に尾骨や肛門の痛みを引き起こすとされています。

 

丹波口こばやし整骨院では骨盤の矯正治療を行い産後の骨盤の開きや歪みを

取り除くことで尾骨や骨盤周りの筋肉の負担をとっていきます。

さらに、マッサージや鍼治療を行い筋肉をほぐすことで尾骨の痛みを改善させます。

また、筋力トレーニングの指導をさせて頂き正しい骨盤の状態を安定させていきます。

 

産後の骨盤矯正治療の際は骨盤の開きだけでなく、産後の腰痛や尾骨の痛み、

手首の痛みなどの産後の体の不調も一緒に治療を受けることができます。

 

産後の骨盤矯正を始めるタイミングは

自然分娩の方で産後二か月後、帝王切開の方は産後三か月後からがベストです!

丹波口こばやし整骨院はベビーカーのままお入り頂けますし

バウンサーも常備しているためお子様連れでも安心して治療を受けれる態勢を整えています。

産後の不調でのお悩みや、産後の骨盤の状態が気になる方はいつでもご来院ください!

 

丹波口こばやし整骨院    

ホームページ http://kobayashi-seikotu.com/tannbaguti

京都市下京区中堂寺坊城町31-7メディナ丹波口1階

 TEL  075-432-8843
TOPへ戻る

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、075-802-2050まで

web予約

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

こばやし鍼灸整骨院の口コミ・感想をもっと見る

COPYRIGHT© こばやし鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS | LINK

 [PR]柔道整復師リジョブ