産後の膝の痛みについて

こばやし鍼灸整骨院|(2018.06.19)

こんばんは!丹波口こばやし整骨院です!

今日、お話しするのは『産後の膝の痛み』についてです。

 

子供を抱き上げるときに膝が痛い、立ち上がるときやしゃがみこむときに膝が痛い

階段を昇り降りする時に痛い、などの症状で悩んではいませんか?

産後は思っている以上に体に負担がかかり、ボロボロになっています。

そのまま放置してしまうと、より痛みがひどくなり、なかなか治らないということにも

なります。

 

上記のような症状でお悩みの方はすぐに治療を始めましょう。

 

産後の膝の痛みは膝周りの筋肉がガチガチに固まってしまうことで起きます。

膝周りの筋肉が固まってしまう原因を説明いたします。

 

まず、一つ目は体重の増加です。

妊娠すると、出産間際で平均で約10kgほど体重は増加します。

1年弱の間でこれほど急激に体重が増える事はあまりありません。

この急激な体重増加に膝が耐え切れなくなり、痛みが出るのです。

 

二つ目は、育児での負担です。

育児する中で赤ちゃんをベッドや床から抱き上げる動作がとても多くなります。

この時立ったりしゃがんだりする際に、膝に大きな負担がかかります。

赤ちゃんを抱いたまま立ち上がるので、手を使えず膝の力だけで立たなければなりません。

これを繰り返し行うことで、膝に痛みが出てしまうのです。

その他、ホルモンバランスの変化や骨盤の歪みによる体のバランスの崩れが影響してきます。

 

つまり筋肉を緩める治療と産後の骨盤を整える治療をしていくことが大切です。

丹波口こばやし整骨院の治療として産後骨盤矯正を行い

骨盤を正しい状態へとしっかりと整えていきます。

 

筋肉に対してはマッサージや電気治療、筋膜治療、鍼治療と様々なアプローチの仕方が

ありますので、その人その人の症状や体の状態に合わせてベストな治療を選択していきます。

そうすることで早期に痛みを改善させていきます。

 

丹波口こばやし整骨院はベビーカーのままお入り頂けますし

バウンサーも常備しているためお子様連れでも安心して治療に専念できます。

産後の膝の痛みでお悩みの際はいつでもご来院ください!

 

 丹波口こばやし整骨院    
 ホームページ http://kobayashi-seikotu.com/tannbaguti
 京都市下京区中堂寺坊城町31-7メディナ丹波口1階
 TEL  075-432-8843
TOPへ戻る

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、075-802-2050まで

web予約

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

こばやし鍼灸整骨院の口コミ・感想をもっと見る

COPYRIGHT© こばやし鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS | LINK

 [PR]柔道整復師リジョブ