マッサージでは治らない腰痛について

こばやし鍼灸整骨院|(2018.06.5)

こんばんは!丹波口こばやし整骨院です!

 

仙腸関節性腰痛の症状として朝、腰やお尻が痛くて起きにくい、

立ち仕事でかがむのが困難になる、長い時間椅子に座れない、

腰の下の辺りが痛むなどの不調が起こってきます。

さらに、ぎっくり腰のような急性腰痛も仙腸関節の捻挫が原因となる場合もあり

仙腸関節の捻じれが解除されないまま続くと慢性腰痛になり

仕事や私生活にもかなりの支障が出てきます。

 

仙腸関節のねじれやズレが腰痛を招いているため腰の筋肉を

ほぐしたりストレッチをしてもなかなか治りません。

丹波口こばやし整骨院ではこの仙腸関節自体にアプローチしていきます。

治療として骨盤・背骨矯正を行い仙腸関節や背骨の関節を正し位置に戻していきます。

関節部分が正しい位置になることで筋肉にかかる負担をなくし痛みを取り除いていきます。

さらに、腰や骨盤周りの筋肉をほぐすことで

再び仙腸関節にねじれやズレが起こらないようにしていきます。

 

丹波口こばやし整骨院はJR丹波口駅から徒歩3分のところにあります。

丹波口周辺にお住まいの方や遠くから来られる方も

上記の症状でお悩みの際はいつでもご来院ください!

 

 

 丹波口こばやし整骨院    
 ホームページ http://kobayashi-seikotu.com/tannbaguti
 京都市下京区中堂寺坊城町31-7メディナ丹波口1階
 TEL  075-432-8843
TOPへ戻る

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、075-802-2050まで

web予約

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

こばやし鍼灸整骨院の口コミ・感想をもっと見る

COPYRIGHT© こばやし鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS | LINK

 [PR]柔道整復師リジョブ