ぎっくり背中について

こばやし鍼灸整骨院|(2018.05.22)

こんばんは!丹波口こばやし整骨院です!

皆さんは『ぎっくり背中』をご存知ですか?

ぎっくり腰は多くの方に知られていますがぎっくり背中も同様に突然背中に

衝撃が走って痛みで動けなかったり場合によっては息苦しい状態なども起こり

日常生活に支障が出てきますし睡眠すらもゆっくりととれないほどの痛みが出てきます。

 

ぎっくり背中は重い物を持ち上げる動作などがきっかけで

背中の筋肉に急な過負荷がかかり痛めることが多いですが、

寝違いのような不自然な姿勢で寝ていて寝返りをうった際に痛めることもあります。

ぎっくり背中の原因として背骨の歪みが大きく関係しています。

背骨が歪んでいると左右のバランスが悪くなり筋肉への負担も左右で偏りができてしまいます。

そうすると姿勢を保つうえで重要な背中の筋肉にも左右の片方にだけ負担が集中してしまうようになり筋肉は固くなるのでぎっくり背中になるリスクが高まります。

さらに、背骨の細かなズレは体が硬くなる原因なので、柔軟性がなくなった体はぎっくり背中を起こしやすい状態です。

 

ぎっくり背中は筋肉の繊維や筋膜が傷ついている状態で炎症反応を伴います。

なので、初期段階ではまず炎症を抑えなければなりません。

丹波口こばやし整骨院の治療として

まず患部へのアイシングと筋膜治療で炎症を早くひかせます。

さらに、周辺の筋肉に鍼治療を行い周りの筋肉の血液循環を良くすることで炎症物質を流したり身体の可動範囲を改善させます。

その後、体の状態を診ながら矯正治療も行い

根本的な原因である背骨の歪みを整えることで痛みや筋肉への負担を取り除いていきます。

 

 

丹波口こばやし整骨院はJR丹波口駅から徒歩3分のところにあります。

丹波口周辺にお住まいの方や遠くから来られる方も

ぎっくり背中やぎっくり腰でお悩みの際はいつでもご来院ください!

 

 丹波口こばやし整骨院    
 ホームページ http://kobayashi-seikotu.com/tannbaguti
 京都市下京区中堂寺坊城町31-7メディナ丹波口1階
 TEL  075-432-8843
TOPへ戻る

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、075-802-2050まで

web予約

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

こばやし鍼灸整骨院の口コミ・感想をもっと見る

COPYRIGHT© こばやし鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS | LINK

 [PR]柔道整復師リジョブ