冬に多いケガ『肉離れ』について

こばやし鍼灸整骨院|(2018.01.10)

こんにちは!丹波口こばやし整骨院です!

今日、投稿させて頂く記事は肉離れについてです。

 

この寒い時期、筋肉が冷え固まってしまうため

肉離れを起こす危険性も高まってきています。

 

肉離れとは筋肉が損傷または断裂してしまうことで

痛みや腫れ、内出血、運動制限を伴うケガです。

 

冬に肉離れが多い原因

1寒さ

2不十分なウォーミングアップ

3もともと体が硬い

 

原因はすべて筋肉の固さに関わるため

しっかり柔軟性を保っていればケガの予防に繋がります。

 

もし肉離れを起こしてしまったら

早期の治療が重要になってきます。

 

丹波口こばやし整骨院ではまずはじめに

患部のアイシングと圧迫を行い血腫を抑えます。

さらに筋膜治療で患部の炎症を散らし痛みを早くひかせます。

患部周辺の筋肉をほぐすことで

患部にかかる負担を軽減させます。

 

炎症がおさまってきたら

患部の筋肉をほぐしたりストレッチを行い

固まった筋肉の柔軟性を取り戻していきます。

 

まずは肉離れを起こさないように注意しましょう。

 

丹波口こばやし整骨院は

JR丹波口駅から徒歩3分のところにあります。

丹波口周辺にお住まいの方や

遠くから来られる方も何かありましたら、

いつでもご来院ください!

 

丹波口こばやし整骨院

ホームページ http://kobayashi-seikotu.com/tannbaguti

京都市下京区中堂寺坊城町31-7メディナ丹波口1階

 TEL  075-432-8843
TOPへ戻る

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、075-802-2050まで

web予約

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

こばやし鍼灸整骨院の口コミ・感想をもっと見る

COPYRIGHT© こばやし鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS | LINK

 [PR]柔道整復師リジョブ