踵(かかと)の痛み

  • 歩いていると足の裏が痛い・・・
  • 急に動き出すと踵が痛む・・・
  • 薬を飲んでも痛み取れない・・・
  • 運動をすると痛みが出てくる・・・
  • 特にレントゲンは異常がなかった・・・

踵の痛み|京都市中京区右京区下京区|こばやし鍼灸整骨院グループ

ある日突然、踵(かかと)が痛くて歩けなかったり、立っているのが辛い事はありませんか?

踵が痛くなる主な状態として、以下の事が考えられます。

・足底筋膜炎

・踵骨棘

・踵骨炎

・アキレス腱炎

・シーバー病

など、様々な状態が疑われます。

また、これらの症状は安静にしているだけでは、改善に時間がかかってしまう事や長期間痛みに悩まされてしまう可能性が高くなります。

踵の痛みの治療|京都市中京区右京区下京区|こばやし鍼灸整骨院グループ

京都市中京区右京区下京区にある、こばやし鍼灸整骨院グループでは、踵の症状をしっかり

聞かせていただき、症状に応じて治療をさせていただきます。特に多い痛みの原因として

・カラダの歪みからくるバランスの乱れ

・運動のしすぎ(オーバーワーク)によるもの

が、あげられます。他にも原因はありますが、特にこのふたつが多いようです。

カラダが歪んでバランスが悪くなる原因としては

・よくヒールを履く

・よく足を組む

・よく片足に体重を乗せてしまっている

・生活の中で同じ方向を向きがちである

など、様々な原因が考えられます。

そこで、当院では体の歪みを初回でしっかり検査させていただき、必要な治療を提案いたします。

痛みが取れたら予防!|京都市中京区右京区下京区|こばやし鍼灸整骨院グループ

京都市(中京区・右京区・下京区)のこばやし鍼灸整骨院グループでは、踵の痛みに対する治療が全て終了したあとに、再発を予防していく為に、定期的な受診をおすすめしています。

自宅で1人でも出来る予防方法や運動を患者様にお伝えしています。痛みが再発しない生活を目指して、患者様と一緒に取り組んで参ります。その場限りの「痛み」を取り除くだけではなく、根本的な原因を患者様と共に探り、その症状に対して徹底的に向き合う根本治療をこばやし鍼灸整骨院グループでは行っています。

お身体のことでお困りの方は、京都市中京区右京区下京区のこばやし鍼灸整骨院グループにご相談ください。
ご来院お待ちしております。

京都市中京区・右京区|お問い合わせはこちら

お問い合わせは、075-802-2050まで
TOPへ戻る

COPYRIGHT© こばやし鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS | LINK

 [PR]柔道整復師リジョブ